ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ソウルツアーSTARTしてます。 | main | 韓国にいて感じたコト。 >>
2016.11.10 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.05.28 Tuesday

ソウル(魂)でパスタ会。

 ソウル(東大門)市場でまずは食材リサーチ。

その国の台所を覗かせてもらって、スーパー事情も拝見。


僕は参鶏湯(さんげたん)の漢方出汁がヒントに、パスタへ組み込み、
メンバーは韓国海苔や明太などをサラダとしてアレンジ。



まずは実際に食べる。話しを聞く。
言葉が分からないなりに、国際感覚の食という共通コミニュケーションをはかる。



チヂミはフリッタータやフリットにもアレンジできるし。
魚の干物は芋と一緒にブランダード風にしても良いし、組み合わせは無限。





調味料が異なるだけで、粉文化は面白い。
→6月27日に笹倉出版社から「The 麺で楽々レシピ」本が発売。


みんなで相談しながら、ここでオリジナルメニューがうまれる。
チーム力もUP。


スーパーはパワフル。見た目も形も面白い野菜や魚介もたくさん。
沖縄より近いのに、福岡からは特に近いのに、ちょっと行くとこの違いが
刺激になって「知」となってアイデアがまたうまれる。
これが現状打破のキーでもあるんですね。



パソコンの前に座っていてもアイデアは産まれない。
移動距離が新たな”プラン”を産み出してくれます。

僕の部屋の冷蔵庫に食材を入れてさらに街歩き。

夕方からスタートのパスタ会の仕込みも着々と。

チーム food-trip cooking school。



日本から持って行った「醤油=小豆島」「塩=丹後」「昆布=北海道」「オリーブオイル=ギリシャ」を韓国食材とコラボレーション。


参鶏湯風に。


楽しんでます!!


大活躍!!
クレタ島 オリーブオイル。
Estate Organic Terra Creta



前菜チームも素敵な盛り付けをしてましたよ。




参鶏湯の漢方グッズを盛り付け。



お決まりポーズで(笑)





無事にパスタ会 in ソウル(韓国)を終えるコトはできました。
続いてはツアーで感じたコトをレポートしたいと思います。

続く。

By 石川進之介


2016.11.10 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR