ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「愉しく食べる」が病への予防!? | main | メディアの在り方!? >>
2018.01.13 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.03.12 Wednesday

札幌LIFE

北海道に通い続けて4年ちょっと。
当初描いてたライフスタイルが現実に変わっていく日々をおかげ様で過ごせています。
僕が「旅行」travelと「旅」tripの違いについての最近よく聞かれる質問について答えると、
「旅行会社が決めたプランに従ってその土地を浅く巡るのではなく、
また企画通りに決まった商品(おみやげ)を買うのではなく、
その地域に滞在型でその地域の時間を感じながら、現地の人と同じ生活へ入り込むこと。またそれを体感し、
自分なりのスタイルにしていくこと。深みや本質的な部分を追究していくこと。おみやげも自分で探す楽しみを見つけること。」
滞在型=自分自身やその地域の方々と”旅程”を組んでいくコトが上記の(旅行と旅)違いであると思います。

北海道に毎月のように通っているのは、仕事であって、仕事をどう創っていくか、どのように地域とお付き合い
していくかを常に試しているからであって、旅行をしているワケではない。
そこに当然、遊び(会食や釣り)やドラマが生まれ、自分自身(food-trip)にしかない旅ができるのである。

そこが最大の魅力であり、
ライフスタイルを旅と見立てたらオリジナリティーある「生活」になり得るのだと思う。
ふるさとの”東京”だけで仕事をしないようにするには!?
僕が描く地球上で仕事を進めていけるように、違う地域で自分自身の
リズムを作っていくことも目的である。

パスタ会はコミュニケーションツール。
地元の方々の考えや文化も感じ取れる。
そこに、イベント講演やメディアも挟み込んで連動感を産んでいく。
それはこの北海道の未来への扉を毎回ノックしているような状況である。















FMアップルさんの模様は下記へ(第54回の模様をご覧下さいませ。)
http://rapport.jp.net/medialinks.html

続いてはHTB(北海道テレビ放送局)の収録模様をレポート。
By 石川進之介
http://www.food-trip.net
2018.01.13 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR