ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 台湾で感じるコト | main | About Taiwanese "food".「台湾の食」 >>
2016.11.10 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.05.28 Wednesday

food-trip Taipei tour.「台湾ツアー」

food-trip Taipei tour.「台湾ツアー」


メンバーといかに現地に入り込めるかがポイントでもあるこのツアーは、現地の方々の多くの協力とコミュニケーション
によって成り立ちました。これは他の大手企業が組む浅い内容のツアーとは違って、滞在型かつローカルなカルチャーも
体感できるツアーとなっていて他ではあまり経験できない、コアなツアーとなってます。

現地の食材で”パスタ”や”料理”を作るには、もっともっと現地の方々と交流し食べ生活しながらレシピは生まれる
ものでもありますが、今回はメンバーのみなさんは時間に限りがあったので、
直感インスピレーションで買出し&仕入れ!!

台北の南に位置する、新店(シェンディェン)エリアにあるZENさんの友人宅台湾メンバー
(スクールの生徒さんの内ZENさんが台湾人)でパスタ会&クッキングスクールを開催した。












僕たちもまだ食べたコトない食を南門市場で見て聞いて食べて学んだ。
台湾ローカルな人々も普段食べ見慣れた”食”がどうアレンジされるか!?
双方でワクワクドキドキするこの会は当ツアーの醍醐味でもある。
(普通のツアーでは現地の方の家に入るなんてできないはず、笑 ましてキッチンをかりるなんて、、、笑)

現地で3月21日に発売した僕の本「東京私厨到我家 51道原味食材義大利麺」
http://www.yesasia.com/us/東京私廚到我家-51道原味食材義大利麵/1035353787-0-0-0-ja/info.html
が名刺代わりともなってお互いのコミュニケーションレベルがUPしているのも事実であった。

ツアーと同時にfood-tripが台湾でのビジネス展開の可能性を並行して模索していった。
(次なるプロジェクトの話はいくつか現時点で有り。)

パスタ”食”は言葉も大事だけど、完璧に話せなくても、その言葉の壁をも乗り越えていける
共通のコミュニケーションツールであるコトを、ここ台湾でも再度実感している。






















food-trip cooking schoolの生徒さんから始るメンバー方々、スタッフのみなさん、
現地のみなさんに感謝申し上げます。
シェーシェーニー


この後は、
*台湾の食事情について(About Taiwanese"food")
*台湾の旅について(About Taiwanese"trip")
*台湾で感じたコトと滞在について(About Taiwanese"feeling"&"staying")
と迫っていきます。

1週間目の台北より
By 石川進之介
http://www.food-trip.net
 
2016.11.10 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR