ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< BURNING MAN2015-Vol.02 | main | モバイルソルト >>
2016.11.10 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.09.14 Monday

砂漠 de ”パスタ”パーティー

 本業の出張パスタシェフの僕は、砂漠でのRV車(超デカイキャンピングカー:会場内にはゴロゴロいる。)
内でのパーティーで”パスタ”とリクエストのあった”焼き鳥風=てりやき&海苔”をプレゼントしてきた。
パスタの週末ソースはゴルゴンゾーラ&くるみソースに軍配が上がった(笑)



”THE BARNING MAN PASTA”

人参でMANを模ってみた!!


砂漠で毎日のように料理をしてきて感じたことは、
”醤油”と”味噌”は本当に人気で、朝や夕方に飲んでた味噌汁は本当にホッとするし、
MISO-SOUPという世界共通語は凄いポピュラーで可能性を感じた。
"MISO"も世界を渡るキーワードかもしれない。僕はこの味噌と醤油で仕掛けたいと考えている。
日本から持参したホットウォーターのみ入れて出来る即席味噌汁なんかは外人さんにすぐプレゼントできたし、
大ウケしてた。
焼き鳥を砂漠で披露した時もそうだったように、TERI-YAKI ソースも凄い人気だった。













日本は缶詰や即席食の技術において味も含め魅力的であるから、
もっともっと外に出していくべきと思う。ノーケミカルがベストですが。
(重要な放射能の問題をクリアーにしてからだと思うけど。
→世界の人はやはりこれを気にしているのが事実。)

味噌に蓋をするのは簡単だけど、早いこと味噌以上に臭い”コト”に徹底的に蓋をしてほしいものです。

By 石川進之介
https://www.facebook.com/foodtripCREATIVEWORKS?ref=nf
2016.11.10 Thursday

スポンサーサイト

コメント
見つけました!!!!
私、ラクダは 只今 主人の仕事に帯同しカタールに住んでいます。日本から SSKのパスタな週末を持ってきたら これが 美味しくて、美味しくてはまりました。
さっそく 日本に帰った時に大量に持ってこようと調べたら
近くのスーパーにはおいていないのです。たまプラなのに・・・。 なぜ ? こんな美味しいものがおいていないのでしょう? このシリーズ すごく美味しいです。他のメーカーのものがつまらないほどです。 そこで いろいろ調べて
石川シェフのブログにたどりつきました。 いつか、中東のカタールにいらしてください。
  • rakuda
  • 2015.09.14 Monday 19:23
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR