ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< モバイルソルト | main | ”グルテン”フリーに向けて >>
2015.09.18 Friday

北の大地ツアー2015


アメリカ砂漠tripを無事に終え今は,
南半球ニューカレドニアよりfood-trip石川です。
詳しくはブログで公開中!!
さて、みなさま~
trip中もいくつか問い合わせのありました ”food-trip北海道ツアー2015”
の日時が確定しました。
また詳しくはFBでも更新していきます。

********ツアー担当より********
 
10月23日(金)〜25日(日)

 
<テーマ>:Ezo 北の大地を全身で満喫!!グルメなtrip!trip!! trip!!!
北海道の中のTHE 北海道といえば道東エリアもその1つである。
道東とは北海道の東部、根室や知床なども名高いけれど、見逃してならないのは酪農の町-中標津 別海町。
人口よりも牛の数の方が多いエリアでも知られ道東の別海町といえば、日本一の生乳生産量を誇る、
酪農が盛んな町として知られている。

そんな別海町を一言で表現するならば「人口より牛の数が多い(笑)」ということ。別海町の人口が1.6万人なのに対して、
牛の飼育頭数が11.3
万頭と、なんと約7倍! 酪農王国北海道の1部をこのtourで体感できますよ。
 北の大地“北海道”は、素材の宝庫。「魚(肴)」も魅力の1つ。
素材を活かす出張シェフが主催するツアー。彼もその素材の魅力にとりつかれる理由が分かるかもしれませんよ!!
(あの素材勝負で有名な居酒屋で交流会!?)
 
<コンテンツ>2泊3日で満喫!!
  • 酪農の町 酪農をちょっと体験してみよう。
  • 山海の恵みを頂く。野付半島で獲れる縞海老の味。
  • 釣りも!?
  • バーベキューも!?牛乳で乾杯!?
  • メンバーと作ろう地元食材でクッキングタイム
  • 出張シェフからのパスタプレゼントも有り!?
  • ここは日本なのか!?景色も最高のプレゼント。
  • 1日1便しかない飛行機の旅。
国内外開催してきましたが、北海道は初!! リクエストにお応えします!!
過去のツアーも参照ください。
 
<food-trip tour各国/各地ツアー事例>
食で旅するコトをリアルにこの旅で体感できるパッケージツアー
生産者に会いたい。
古民家に泊まってみたい。
漁師の船に乗ってみたい。
地域にもっと打ち解けてみたい。
ちょっとだけその地域のもっと深い(ヒト、モノ、コト)部分を体感できる旅。
それがfood-trip TOUR
代表の石川が歩んだ道=旅がモデルケースになっています。
 
さ〜旅に出よう!!
 
新潟・魚沼 tour 2012.6
古民家 de 過ごしてみる。囲炉裏を囲って地元食材をアレンジ
ツアーレポート01
http://pasta-trip.jugem.jp/?eid=256
 
ツアーレポート02
http://pasta-trip.jugem.jp/?eid=92
 
韓国・ソウル tour 2013.5
魂(ソウル)に響く“食”を探せ(笑)韓国食材でパスタを
ツアーレポート01
http://pasta-trip.jugem.jp/?eid=457
 
ツアーレポート02
http://pasta-trip.jugem.jp/?eid=456
 
台湾・台北 tour 2014.5
台湾の方々と交流食事会と温泉へ
ツアーレポート01
http://pasta-trip.jugem.jp/?eid=603
 
京都・京丹後 tour 2014.9
「塩」を作りにいく
ツアーレポート01
http://pasta-trip.jugem.jp/?eid=644
 
沖縄・伊江島 tour 2015.6
新しい島酒“伊江RUM”酒に会いに行く旅
<伊江島 de パスタ会>
http://pasta-trip.jugem.jp/?eid=750
<新しい島酒 ”_IE RUM” に会いにゆく>
http://pasta-trip.jugem.jp/?eid=749
 
以上
 





(写真はイメージです。)
新規の方も大歓迎!!
みなさんのお返事をお待ち申し上げます。(9月28日までにリアクションください★)
 info@food-trip.net まで お気軽にお問い合わせ下さい。
2018.01.13 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR