ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 第42回「高崎まつり」暑さなんてへっちゃらだ!! | main | 石川進之介の「旅の記録Photo」をFacebookで公開スタート。 >>
2016.11.10 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.08.13 Saturday

京都・丹後のお塩『琴引の塩』はここでどうぞ!

「琴引の塩」(ことびきのしお)

 

産地:京丹後の琴引浜近海の美しい海水から生産する国産の塩。

 

原料:きれいな日本海の海水だけを原料にして、他の原料は使っていない。

 

特徴:料理の決め手は塩。身体浄化は塩から。

 

僕が愛用して彼此、6年。

ずっと携帯してます。世界へ国内各地へいつも一緒のこのお塩。

冷酒にペロッと塩を舐めて呑む。これがお気に入り。

 

販売中です。

 

 

.皀丱ぅ襯愁襯函雰搬啅廾き塩)

カバンやアメニティーバッグにも入れやすい。持ちやすい。

 

いつも持ち歩いて、ペットボトルの水に入れてミネラル補充&熱中症対策に。

 

レストランや居酒屋、機内食でササッとかけれる。

天婦羅にもぴったり!

 

フリスクサイズは可愛い。

 

1ケ(7g)/¥300(税込)

 

 

 

 

 

琴引の塩(モバイルソルト(携帯塩)の中にも入っているお塩。詰め替えてご利用下さい)

 

世に出回るミネラルが入っていない精製塩はお塩とは言い難い!!

 

 

料理は「天然塩」1つで味が決まる。

お米を炊く時にも1つまみ。おにぎりや枝豆にも!肉や魚の下味もこれ!!

もちろんパスタを茹でるお湯にも入れるのもおすすめ。

日常の食の見直しはこのお塩から。身体の中からキレイになるのも塩から。

 

 

1P(300g)/¥600(税込)

 

5P(パック)or5ケ以上のご注文で送料無料。(8月いっぱいは僕が監修しているパスタソースをプレゼント!)

単品は送料別。

 

ishikawa@food-trip.net

090-6114-0293

 

 

「丹後の塩のオーダー」旅するシェフ・石川進之介宛

 

までお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

*じぃーじいつもありがとう。これからも身体を大切に美味しい塩を作って下さいね。

 

塩の現場

「職人の笑顔と背中」

撮影・アマチュアカメラマン・石川進之介

https://www.facebook.com/foodtripCREATIVEWORKS/

2016.11.10 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR